• トップページ
  • サービス案内
  • コンサルタント紹介
  • 会社案内
  • ご依頼方法
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

サービス案内調査・分析

ご依頼方法 お問い合わせ

 

産業経営研究所の調査・分析の特色

グローバル化が急速に浸透し、情報が瞬時に世界中から集まる時代となり、市場の動向、顧客の動向の変化のスピードが速くなっています。
このような情況に対応して、私たちも変化に応じて迅速な意思決定をしていかなければなりません。そしてその意思決定をより妥当なものとするためには、確かな情報の収集・分析が不可欠です。
私たち産業経営研究所は、組織を取り巻く社会環境・市場環境・競合環境といった外部環境の分析、そして事業内容・技術・財務・組織文化や従業員といった組織の内部環境の分析を通じて、組織が行なう意思決定のご支援を行ないます。

 

 

外部環境分析

テーマ 内 容
社会環境調査 社会の動態、経済、政治、産業、文化など、組織に関係する社会の様々な面の調査を行ないます。
市場調査 対象の市場の状況、規模、成長性、特色、市場ニーズなど、組織を取り巻く市場の環境の調査を行ないます。
競合調査 競合する企業の売上高、利益、マーケットシェア、ビジネスモデル、4Pなど、市場で競合する企業の状況の調査を行ないます。

 

内部環境分析

テーマ 内 容
事業分析 事業の収益性・成長性・効率性など定量的な分析を行ないます。また業務フローや業務の分析を行なうことにより、事業の問題点・課題の分析を行ないます。
財務分析 財務諸表等から、組織の収益性・安全性・成長性・生産性・効率性など、財務に関する分析を行ないます。
従業員意識調査 従業員の経営に関する理解度、上下や横のコミュニケーションの状況、待遇面の満足度などを、アンケートやヒアリングによって調査します。
SWOT分析 組織の外部環境(機会と脅威)と内部環境(強みと弱み)の分析を行なうとともに、これらから重要成功要因の抽出を行ないます。
財務デューデリジェンス 組織の財務分析を行なうとともに、資産の査定・税務リスクの査定などを行い、財務の評価を行います。
事業デューデリジェンス 事業の将来性・顧客や仕入先の状況・技術力・事業の課題の抽出等を行い、事業性の評価を行ないます。